☆必勝☆『家造り』は、90%業者選びで決まる。❔❕

≪家を建てるのは住宅会社ではなく『業者』です。≫

『住まい』は家族にとってかけがえのないものです。生活するための単なる箱ではなく「家族の絆や愛を育み、子供を育て、家族の拠り所となる場所」です。いくら外観が良くても、機能が充実していても施主の生活に根ざした要望や感性から生まれた家でなければ心地よく長年住み続けられません。家を建てることは、一生に一度と言っても過言ではない程、高い買い物です。しかし、実際に家を建てるのは、住宅会社やハウスメーカーではなく業者なのです。家の出来栄えや住み心地は、90%が業者選びで決まるのです。「家づくりは一生に一度の大仕事」です。家族で話し合い、その上で信頼のおける業者をじっくり探し業者に希望を伝えることが大切です。

☆業者選びのコツと≪重要チェックポイント≫❔❕

良い業者を探すのは、至難の業ですが、自分の目と足と耳で時間をかけて探す事で悔いの無い家づくりができるのではないでしょうか。情報収集も大事ですが短期間ではよい情報は期待できません。昔は、住宅雑誌を買って情報を集めていましたが、いまでは、ネットからの情報が多く集められます。※業者選びのチェックポイントを記載しました。参考になる所は取り入れましょう。

①【 自分の目と足と耳で探す】→ 自分の好みの業者を3者、探し建てた家、施工中の家を見せてもらう。業者を多く選びすぎても、かえって迷ってしまうので多く絞っても3者が妥当。その中で自分や家族の意見を親身になって聞いてくれるなどの良心的な業者を選ぶ事です。

➁【知人の紹介の場合】→は、1年を通しての住み心地、欠陥や故障、アフターサービスなどもわかるころですので信用がおける業者だという事です。悪い業者は紹介は出来ませんからね。

③【 地元で長く商売をしている業者か?】→住宅を建てる場合、木工事は大工さん(棟梁)、給排水や電気工事は設備工事会社という様にそれぞれ下請け業者に分業されており、工務店が家づくり全般の技術者や職人をすべて抱えているわけではありません。優秀な業者を選ぶ一つの目安は、実績と建てた人の評判です。施主の大半が既存客からの紹介という場合は、優秀な業者であることが多いです。同じ土地で長年業務をしている設計事務所、工務店なら、信用を大切にしているはずです。

④ 【良心的、誠実な業者か?】→ 良心的な業者なら、家族の希望や条件を細かく尋ね、予算内で希望に沿った住宅ができるよう打ち合わせをし、アドバイスをしてくれるはずです。そういう誠実な業者でなければ信頼できないと言って良いでしょう。

【営業マンが熱心でも施工する人は別です】→営業マンの熱心さだけで施工会社を決定するのは避けるべきです。いくら優秀で誠実な営業マンであっても、住宅の建て方、構造、設備機器の事を知っているとは限らず、工事もその人が行うのではありません。営業に熱心でも営業マンは契約を取る事が仕事なので契約できれば来なくなります。家づくりは、設計者や施工会社の技術者、職人が行うのです。いい家づくりは、設計者、技術を持っている職人、そして施主の合作で出来上がるのです。

【極端に安い見積り金額にも注意】→ 数社に絞って相見積もりをとる場合、どこに頼めばよいか決めかねている場合、最も有効な手段が安い見積りです。しかし他の業者より極端に安い価格を提示して来る会社は注意が必要です。特に期限付きのキャンペーンと言って契約を急がせる場合は、特に要注意してください。

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG