社長のブログ ☆ 木の味わいを教える ④

住まいって建てたばかりは新しくてきれいだけど、暮らしていくうちにだんだんと汚らしくなっていく・・・それは仕方がないことですが、中には古いながらに魅力のある家をみかけることもあります。
どうしてそんなに違いがうまれるのか?「やっぱりお金だろう、お金さえかければ飽きの来ない豪華な家ができるもんだよ」と思っている人が多いようですね。でもそれは違う様な気がします。確かに新建材は新しいうちはきれいですが、古くなって来るとみすぼらしさは隠せません。
それに比べると、無垢の木は年月と共にその風合いを深めてくれるということです。木は人間の心に訴える何かを持っているのです。またその反面、無垢の木は乾燥材であっても反ったり、ひびが入ったりすることもありますが、生活に支障が出るという程のことはありません。
無垢の木を使うと言うことは良い面、悪い面の性質を全部引き受けるということです。伸び縮み、反ったりするのは自然の木そのままであることの証しです。

★ 木造軸組住宅の心強いメリット
増改築が必要となった場合でも軸組住宅は、柱と梁で空間を創っている為後からでも手を加えやすく仕事がスムーズに運びます。この点他の工法住宅に比べると、心強いメリットになります。
◎ 自然の物、心を落着かせるものこそ人は愛着を覚えるものなり。

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG