☆短期間で建てる家、最近の家づくりに疑問❔

急ぐことを優先するより、目的を達成するために待つことも大切なことです。❕❔

依頼する方の希望か?メーカーの作業の効率を高めるのが目的なのか?最近の家づくり着工から完成までの期間がビックリする程短いのには驚きますね。特にハウスメーカーの様なある程度パターンが決まっている場合は、効率を考えれば短期間で仕上げるのもよくわかりますが、これも工業生産されるプレハブ式の組み立てハウスならまだしも木造住宅でも短期間で完成させているのには、ちょっと不安と疑問ですね…メーカーなら2か月が一般でしょうか?  工期短縮で良い事は一つもないように思いますが、最近の家はちょっと見ない間に完成しているというのはよくあります。家は商品と考えている人は別として,一生に一度しか建てられない固有の財産とは思いませんか?こういう考えを持っているのは私だけでしょうか?私が建てる注文住宅は基礎着工から引渡し(完了)まで建物の大きさ(坪数)にもよりますが、3か月~4か月は最短でも工事期間を見て施工してますよ・・・

これは家を建てる必要最低限の工事期間ですよ。基礎工事は配筋工事を含め検査、コンクリート打設、養生期間、天候など余裕を見て工程を組みます。それでも3週間程掛かります。土台敷から上棟の準備までの期間は各会社によって施工の違いはありますが、弊社では基礎、土台に木炭塗料(アンダープロテクト)を前面に塗布していきます。この工事は、防蟻、防腐を目的に消臭、調湿効果、床下の作業時や住まい手の健康、住宅周辺への環境負担を考えた人や環境に優しい、木炭塗料を塗布していく工程で、7日~10日かけて全面が真っ黒になるまで3回塗る大変な作業になる為に、必要な期間を見ています。完全に乾いてから上棟になります。これまでが、家を建てる前の工程ですが、天候によっては工程が変わってきます。最近の短期間で出来てしまう家と比べると長寿命な価値のある家が出来上がるのは当然の事です。注文住宅は、お客様の満足が無ければ注文住宅とは言えません。丁寧に仕上げられた家は、丈夫で築後もメンテナンスの心配もありません!長期に渡り安心して生活が送れます。

    

急ぐことを優先するより、一つ一つの工程で確実な仕事を心掛けていく、確実に成果を上げることがお客様に対して、安心を届ける大切な事だと思っています。

「待つ」から得られるもの、その中には深い意味があります。

何十年も住む家をいとも簡単に、模型のごとく建ててしまう最近の家づくりに、何か嫌な疑惑を感じませんか? 家を建てるには数千万のお金が掛かります。短期間で建てた家はいくらお金が掛かっていようがそれなりの家しかできません。それはなぜかわかりますか?ハウスメーカーは家は作れません。作業する人(すべての業種)は、依頼主とは面識がないメーカー、住宅会社の下請け業者になります。各業者は、決められた工事期間と決められた工事金額の中で作業をして行くので工事をする下請け業者も大変です。最近こういう家づくりがハウスメーカーに限らず行われているのが現状ですね・・・早く家が欲しい気持ちもわかりますが、確実な成果を上げるためにはこういった「家づくり」は建てる側にとって何も得にはなりませんね。「待つ」からこそ得られるもの、確実に仕上げていく、それをじっと「待つ時間」も大切ではないでしょうか。成果は何十年後、間違いなく出てきます❕

サッシの隙間     遮熱・透湿シート

家づくりには、確実な仕事の成果が、何十年後に出てきます。

 

 

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG