☆坪単価表示のカラクリを知る!?②

施工面積と延べ床面積では坪単価が変わる?

~建物本体価格の表示は住宅会社ごとに違います。本体価格に、家の価格がどこまで含まれているか?を知る必要があり、それによっては建物の価格がずいぶんと違ってきます。また標準仕様という表示も大事な項目です。標準仕様は、建物価格に含まれているので別途工事にはなりません。標準仕様の中に「照明器具」「カーテン」「エアコン」など比較的お金の掛かる物はオプションになっている場合があるので仕様書の詳細は確認する様にしてください。

ハウスメーカー等は、広告宣伝に『坪29万円」などと表示していても住める状態にすると倍の金額「60万円」ぐらいになるわけです。。表示している金額は「本体価格」で必要最低限の仕様になっているので安い訳です。工務店の場合は、坪単価が高い様に見えるが「カーテン、照明」なども含まれている場合があります。要するに家の価格は、標準仕様がどこまで含まれているかをよく調べないと比較できないのです。

※施工面積と延べ床面積・・・① 施工面積⇒延べ床面積+吹き抜け面積+バルコニー面積+玄関ポーチ面積 ② 延べ床面積⇒各階の床面積の合計 よって施工面積で計算する方が坪数が多くなる分、単価は安くなります。建物の価格は坪単価で決まるのではなく住める状態にしての価格です。

    

情報収集は家づくりの目標に向かう為の欠かせない第一歩です!

 

 

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG