自然素材を上手に取り入れた家づくり‼

上棟終盤、高所での軒先の鼻隠し取付作業‼

上棟も終盤、屋根の野地板張り作業を残すのみまで来ました。軒先の鼻隠し、広小舞を取り付けると屋根の瓦下地になる野地板を釘で止めていく作業で今日の上棟は終わりになります。

       

職人不足で注文住宅の建て方にも変化?

最近の木造住宅の建て方(上棟)にも大工職人不足による変化が表れて来ています10年前は上棟時8人から10人の大工職人もすぐに手配できていました。現在では職人も高齢になり廃業する人も多く上棟時の人数も手配するのが大変になってきています,若い大工職人が少なくなってきているのも気になります‼

 

>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG