自然素材住宅001:目がゆき届く平屋建て『子供の成長を見守る家』

自然素材に囲まれて、健康に育つ3人の子供たち

目がゆき届く平屋建て『子供の成長を見守る家』

新築住宅を建ててから早くも5年が経過しました。

今では子供も増えて5人家族。さすがに子供が3人もいると目が行き届かず大変な事もあります・・・でも、対面式のキッチンと14帖のLDKは家事に忙しい妻にとって、子供達に目が行き届いて安心できるとのことでした。

その家族の集いの場となるリビングにある、掃き出し窓が気に入っています。隅々まで光が届く明るい部屋の中で子供達の成長を温かく見守っています。この自然素材で出来た家と庭の植物に囲まれて子供達もこの5年間大きな病気もせずに成長してきました。

「本格的な日本の和室」と「庭の緑と調和した壁」内も外も大満足な自慢の「我が家」です!!

今では珍しくなった日本古来の真壁の和室を希望し、その注文に応えてもらいました。

無垢の床・天井・腰板や檜の柱を見せ、壁仕上げには古来のじゅらく塗り壁。自然素材を多く使ったその和室はとても落ち着き、主に客間として利用しています。また、住宅内部だけでもなく外面にもこだわりました。
我が家は庭が広く芝や庭木を植えています。古風なタイル調の外観がそれらの緑と調和しなんとも言えない美しい風格を醸し出しています。

実は以前、住宅を見た時「平屋住宅は潰れたような感じがするな」と気になっていました。通常よりも軒の高さを高く取ったため見た目にもバランス良く、そのためか天井も高くとれて圧迫感がなく家の中がゆったりとした空間になっています。このようなこだわりを実現し、大変満足した家でありながら金額が予算内に納まった事が助かりました。子供も3人に増え、平屋では少し狭く感じてきたので、 子供の成長に合わせて又アーベルホームさんに住まいの相談に乗ってもらいたいと思っています。

軒高のあるバランスの良い平屋建て
緑に囲まれた庭先緑に囲まれた庭先
区分 新築・注文住宅
所在地 静岡県焼津市
延床面積 82.5m²(25坪)
構造 在来木造平屋建(優雅の家 特別仕様)
工法 外部:タイル調 金具止メ通気工法 サイデイング仕上げ
内部:基礎パッキング工法

 ソノハタ の ヒトコト

こちらのお客様の『設計・施行上のポイント』は軒の高さです。

平屋建てにしてしまうと2階部分が無いために潰れて見えてしまう為、通常の住宅の柱の高さは3mですが、今回の例では3.5mの特別仕様としました。
そのためバランスの取れた外観になった他、天井の高さも20cm高く取れることで圧迫感のない居住空間を実現する事ができました。

なんといってもこの5年間、お子様達が特に大きな病気もせずに健やかにご成長されていると伺い、大変嬉しく思っております。

>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG