自然素材住宅009:リビングにくつろぎの畳コーナーがある家

まだ小さなお子様がいる施工主様ご家族。赤ちゃんがハイハイしても痛くないような畳コーナーをリビングに設けました。

秋田杉の一枚板のカウンター、秋田杉のうずくり腰板張りが良いアクセントになっています。

作り付けの棚、クローゼットも無垢材で!

ガラス戸(引違)取り付け可能な食品庫。
同材質で統一された無垢内装建具。
クローゼットの内装は総桐板張りです。
作り付けの棚やクローゼットでお部屋は広々!

内装だけではなく、構造にも自信があります!

制震テープを貼って地震に強い家に。
テープの上に天井までの長尺ボードをビスで止めていきます。粘着力で地震の揺れを吸収し壁の割れを防止!
お子様でも安心安全、無害の防蟻・防腐剤ヘルスコ・キュアー。
白一色で統一された外壁。
玄関に延びるアプローチと2台分の駐車スペース。
理想の我が家が出来大変満足してます。
区分 新築・注文住宅
所在地 静岡県静岡市葵区
延床面積 99.38㎡ (30.06坪)
構造 在来木造2階建て (優雅の家仕様)
工法 外部: サイディング通気工法・金具止め
内部: 基礎パッキング工法

 ソノハタ の ヒトコト

こちらのお客様は30代後半のご夫婦です。『土地探し』から始まった家づくりでしたが、お子様がまだ小さいので安心して子育てが出来る、自然素材を使った健康的な家が夢だったそうです。その夢をかなえる為、私もご夫婦の意見、要望を聞きながら最大限協力させていただきました。

【S様邸の特徴】は自然素材と天然素材をふんだんに使った、安心して子育てが出来る健康な家づくりです。合板の床板やビニールクロスといった新建材類は一切使わず当社の無垢材が基本、に徹しました。自然素材の家は素材が重要になってきます。まず、書斎の床に檜材、玄関ホールから階段を含む居室の床天井に至るまで同一素材の障子松で統一。玄関から洋間の天井には土佐和紙が使われています。家族の健康と安心して子育てが出来る様最善の健康素材にこだわりました。

【施工上のポイント】トイレ室を男女2つに分けて小便器を取り付け、入口の扉を片引き戸にして小さなお子様でも簡単に開けられるようレール式にしました。建具の両端にソフトクローズを取り付け開閉がゆっくり静かに出来閉める時も手を挟むことなく安全です。

>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG