エアコン配管の落とし穴。これは怖い‼

家の寿命を早める?経年の家に多い,外付け配管の盲点‼

後付けで外壁からエアコン配管をしている家をよく見かけます。一つ間違えば家の寿命を早めるので注意してほしい‼私がリフォームで経験した施工例を紹介したいと思います。

  

何でもない様に見えるエアコンの露出配管。後付けで外から穴をあけ配管を通したものと思われるが、盲点は室内に通した配管の壁の所、雨水が入らないようにパテで穴をふさいでいますがパテだけの処理では雨水の侵入を防ぐ事は出来ません。外からでは壁の中がどんな状態になっているかはわかりません今回リフオーム依頼を受け賜り、現場を視察して大変なことになっていることがわかりました。玄関の屋根も腕木が腐食していて今にも落下する寸前でした早期発見と言えばそうかもしれませんが危険が伴う事なのですぐに工事を進めることで家主様から再度依頼を受けました。

早期発見!で被害も最小限に防ぐ事が出来ます。

  

外壁を解体して事の重大さがわかり水の侵入での怖さも思い知りました。状況は2階の腰となる桁が70%以上腐食していて原型が無いほどでした。配管の上の部分からの侵入で柱も上部を残して全部腐食していました‼外壁のサイディングも経年で反りが発生しており、つなぎ目や出窓の廻りに打ったコーキングも剥離で穴が開いていたためそこから雨水が侵入したものとわかりました。いずれにせよメンテナンスを定期的にすることによって早期に被害を食い止めることが出来るのです。・・・次回は処理の方法、外壁の直し、張替え工事の状況です‼

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG