軒下地に不燃化粧板張り進行状況。工事工程順調です。

軒天井化粧板張り、他の工事と並行して進んでいます。・・・

軒天井の化粧板だいぶ張ってきました。所々に有孔板を入れて通気を確保、外壁材によって外部の下地が変わってきます。サイディング、ガルバ仕上げどちらにするかお施主様と相談の上決めたいと思っています。サイディングの横張だと金具止め工法で通気が取れますがガルバサイディングで裏に断熱材が入っている建て張りの物では通気が取れないので通気用の胴縁を使用するか作業が困難になって来ます外壁の素材によっても施工法が変わってきますので素材を決める時は慎重に決める必要があります。

    

軒天井の化粧板打ち施工状況            コーナー部分、通気用有孔板張り

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG