☆健康住宅、平屋の魅力・癒しの空間公開‼ ①

 ☆ 平屋建ての魅力に迫る‼健康住宅は素材選び      が基本?!平屋癒しの家内覧①

健康住宅の基本は何といっても素材選びが重要‼そこに住まわれる家族が一生涯健康で安心した生活が送れる住まいが理想です。新築すれば最初はどの家もきれいで快適にみえます。年月が経つに従って家は変化していきます自然素材で建てた家と一般に建てている新建材を主とした家とでは10年後ぐらいから差が出てきますその差は新築時の構造材を始め内装材や目で見えない所の施工方法によるもので最初の計画が後で大きく影響してきます。体に害を及ぼさない家づくりは生涯の健康につながりますその為にも家づくりに欠かせない素材選びは家の寿命にもつながっていく重要な事なのです‼

  

①平屋のリビング全景,厨房側からの撮影 ②キッチンから見たリビング全景。100%手造りの室内、木をふんだんに使い無垢の乾燥材を使った室内の仕上げにも住む人の健康を考えた自然素材・天然素材が使われています。リビングの天井仕上げには土佐和紙を重ね貼りにして,一般に建てられている住宅には見られない味わい深い風合いが魅力的です壁仕上げには健康素材には欠かせない空気が違うと実感できるエバーウォールダイアトーマスの塗り壁を贅沢に仕様しています。(詳細は別紙でご覧ください)

手の届く価格で注目される平屋の魅力、内覧を公開‼

自然素材の家は高いと思っている人意外と多いようですがそんなことはありませんよ・・・平屋建てなら自然素材の家で暮らしてほしいこれは私の願いです。住んでみて初めて分かる平屋の魅力‼

   

厨房室のスペースは使い勝手を考え狭くても、広くても使いづらい動線を考えたベストな厨房室、奥が冷蔵庫設置場所。厨房室は調理場なので臭いがこもりやすい、油で汚れやすい所でもあります。天井の仕上げ材も汚れ防止素材で火を使う場所なので不燃材料でなければなりません。拭き掃除のできる燃えない不燃材の大建ダイロートンを使用しています又壁には消臭・調湿効果もあるダイアトーマスで、火を使う廻りにはキッチンパネルで防火や拭き掃除の楽なキッチンパネルを張っています洗面所は化粧台、洗濯機を設置しても余裕のスペースで2.5畳の広さを確保壁面には2段の収納棚を取り付けています。浴室はバリアフリーになっていて段差がありません。平屋の場合、階段スペースがないのでその分洗面所、トイレなどを広くとれるメリットもあります。

 

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG