☆住む人の健康にこだわった自然素材住宅の内覧公開②‼

☆無垢材仕様で人体への影響がない内装建具のメリット‼ 洋間・畳コーナー

化学物質を発散しない自然素材の内装建具を使用した室内が居心地が良い事は言うまでもありません。無垢の建具と言ってもウレタン塗装を掛けたものは自然塗装をしたものとは違います。ウレタン塗装をすることで木、本来の呼吸する機能が失われ室内の調湿・徴臭が出来なりせっかくの無垢の建具を使用しても本来の効果が軽減されます。化学物質の発生がないうえ人体への悪影響がない点では無垢の建具仕様は安心と言えます。新建材で出来ている内装建具は表面を塩化ビニールを表面に張り合わせ加工している為、建具製品そのものには調湿効果などはありません。健康住宅素材とは言えないものです。健康に関心のある人は気にかけて見るのもいいかもしれません。塗装はウレタン塗装よりも自然塗装仕上げがお勧めです.

    

1室に畳の部屋を設けています。最近では畳の部屋(和室)が少なくなってきました。畳はくつろげる場として昔から親しまれ保温性に優れ調湿効果もあって冬暖かく夏涼しいといった特徴があります。天井仕上げ材に本物の葦簀を繋ぎ目の見切り材に竹を使用壁は塗り壁エバーウォールダイアトーマス仕上げとなっています。室内建具は自然塗装済みの無垢建具ピノアースで統一、洋室の天井材にはホルムアルデヒドを分解、除去、ペット臭の悪臭を除去等の効果のある土佐和紙で仕上げています。(アーベルホーム仕様による)

和室の腰壁に秋田杉の銘木板をうずくり仕上げで施工‼

※室内の仕上げ材を自然素材で統一お客様に自然素材の失望感を与えません。

    

※クローゼットの扉,湿気がこもらない様通気仕様。内部の壁、枕棚も桐の板張りクローゼット内の湿気を防ぎ大切な衣類を害虫から守ります。(総桐板仕上げ)

 

 

 

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG