☆住宅展示場で、業者を決めてはダメ!な理由その訳?!

展示場は庶民にとって不釣り合い、建物の規模が違う。

家を建てようと思った時、まず最初にとる行動は住宅展示場に行ってみる。この行動は一般的だと思います何から手を付けたらいいかわからないから?とりあえず見て来るか!遊び心の中に何かワクワクするからです。展示場は総合と言うだけあって色々な住宅メーカーのモデルハウスが建てられています。家づくりのイメージが一気に膨らんできます「豪華な家の造り」「広くて快適、こんな家に住んでみたい」夢の国に行ったような気分になります。どこの住宅メーカーも造りはあまり変わりません。

1階にLDKと浴室、洗面などの水廻り、中には和室が一間あるか?2階に上がるとベランダに主寝室、と子供部屋が2つ大体、このパターンが多い!家は、こういうものだと思い込まされます。住宅の予備知識がないまま展示場を見てしまうと自分で思い描いている家とのギャップで自由な発想が出来なくなってしまいます。展示場の家は見せる様に造られているので坪数も大きく平均で80坪くらいありますね・・・一般家庭でこんな大きな家を建てる人、そんなにいないですよ・・・

普通30坪~40坪、中にはそれ以上の家を建てる人もいますが!展示場の家は庶民から見ると倍の広さがあります。広い家は豪華で立派に見え誰もが憧れて当然なのです室内の仕上がり(内装)設備機器も一流品を揃え見る人に夢を見させる様に作ってあるのです。当然坪単価も比較にならないほど高価になります。本気で家づくりを考えている人はあまり参考にならないかも?参考にするとすれば天井の高さ?各室内の広さ、ローカの幅などは現物で実感できるので参考になります・・・

           

展示場に出店している建設会社は地元でも大手に入る。!!

展示場の出店は大きい住宅会社でないとなかなか出せないので大手ハウスメーカーと同じ。信用度は全国区と地元業者の違いで比較はできないので、決めてはどちらが信用できるかですね。当然、宣伝費、経費などが上乗せされるので建築費は安くはないはずです。比較するとすれば建物の素材と品質は重要なポイントです。家づくりにはお金がかかります。目に見えない経費は建てる側から見れば無駄なお金です。無駄な経費を建物に掛ければ立派な家が出来ます。大手だから安心と思っていませんか?本当に信頼できる業者は、会社の規模や実績では判断できません

 

 

 

 

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG