身近に感じる電磁波の恐怖!②

☆電磁波が゛原因とされる、人体への影響を考える?!

普段頻繁に使用している携帯電話からも電磁波が・・・脳への影響は大丈夫なのか?心配ですよね・・・携帯電話は頭に密着させて使うので特に用心が必要!対策としてイヤホンマイクを使って携帯電話を頭から話して使うことを心掛ける。特に子供には必ずイヤホンマイクを使用させる事を習慣づけさせることが大事です。電磁波の強さは距離の2条に反比例します。電磁波を浴びる時間を減らす、発生源から距離を取って使用する時間も減らすことが重要です。

電磁波はお腹の子供にも影響が・・・電磁波にさらされている職場の労働者を対象にした調査では、VDTで働く女性に流産が多い!電力会社の送電線や変電所で働く労働者に白血病が多いなどの研究報告が出ています。私たちの身近な電気製品の電子レンジからは白内障の原因になるマイクロ波が出ています。使用するときはできるだけ場所から離れて使用する。

オール電化の家庭では、IHヒーターのコンロから沢山の電磁波が出ていますので人体への影響を考えると調理器用電磁波防止エプロンを使用するなどの対策をすると直接の電磁波から人体を守る事ができます。

     

電磁波対策も健康住宅には欠かせない‼

電磁波は、現在生活に欠かせない電波、光などの事ですから国も簡単には規制できないのが現状です。海外では高圧線から1キロ離れなければ移住できない等の規制をしている所もあります。健康被害が問題視されている現状ですが、電磁波対策はあまり進んでいません。身近で起来ている健康被害、電磁波が原因と考えられる頭痛、不眠、動機、疲労感などもその一つです。電磁波対策も住む人の健康考えるうえで、シックハウス対策と同様、考えていく必要があります。

【写真上】弊社施工事例・ヘルスプロテクト・・・炭を壁全体、天井にも塗ります。真っ黒になりますのでその上に仕上げ材として通気性のある通気性化粧塗料で仕上げ、塗り壁風に仕上がります。室内は炭の調湿効果で普通室内と比較して10%の湿度を下げる効果があります。その他の特性として①通電性 ②通気性 ③密着性 ④耐水性 ⑤吸水性(水分吸収が早い)などの効果で室内を快適に維持します。

     

下地処理、工事中 ・・・下地のボードも化学物質を吸収・分解する機能が追加されたハイクリンボードを使用しています。繋ぎ目の処理後、ヘルスプロテクトを塗りデザイン塗装して完了です。通電性が有り電界のシールド効果で電磁波対策も期待できます。

アーベルホーム園畠建設は静岡県静岡市葵区を中心に、大工の棟梁が自ら選んだ自然素材をふんだんに使い、一棟一棟真心込めた健康木造住宅を建てる建築工務店です。
主な施工エリア:静岡市(葵区・清水区・駿河区)・藤枝市・焼津市・島田市 ほか
>アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設

アーベルホーム園畠建設ではご家族の健康を第一に考え、こだわりぬいた自然素材と大工棟梁園畠の技で一棟一棟丹精を込めて大切に建てています。『頑丈で健康な家』が当社の特徴です。
新築の注文住宅はもちろん、自然素材を使ったリフォーム・リノベーション、無垢の木の知識、住まうご家族の健康、とりわけ子供たちの健康への願い…ホームページだけではとても伝えきれません。
まずは一度、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのご質問もいつでも大歓迎です。

CTR IMG